鼻のテカリの原因は?

なぜ、顔の中で鼻が一番テカるのでしょうか?

鼻のテカリで悩んでいる人は男女を問わずかなり多いです。

 

鼻のテカリに関しては、「テカリ」=「皮脂」なのですが、その「皮脂」を出す「皮脂腺の数」が多いほどそれに比例して「皮脂」の分泌量が多くなります。

 

もうおわかりかもしれませんが、顔の鼻を中心としていわゆる"Tゾーン"には「皮脂線」が他の体の部分に比べて非常に多いことが確認されています。

 

それから頭(頭皮)も"皮脂線"が非常に多いことで知られています。これが頭皮の臭いの原因になることもあります。

 

それから顎を中心とした"Uゾーン"も皮脂量が多く顔の他の部分の2倍の皮脂を分泌するそうですが、"Tゾーン"は"Uゾーン"の2、3倍の皮脂を分泌しているとの説があるほど、皮脂量が多いんです。

 

また、皮脂の分泌量は思春期にも非常に多く分泌される傾向があり、皮脂の老廃物が毛穴内に角質と一緒に溜ってしまい、排出されないとそれがニキビの原因になります。

 

鼻のテカリを防止するには?

 

これは、やはり、一にも二にも「保湿」と「皮脂」を落としすぎないこと・・・のバランスですね。

 

それから食べ物はやはり動物性の脂っこいものは極力避けるようにしましょう。

 

もうひとつは、ストレスですね。

 

ストレスをため込み過ぎないようにして十分な睡眠を摂ることが大切です。

 

「保湿」に関しては、〜をチェックしてください。保湿にオススメのコスメをご紹介しています。

 

「皮脂」を落としすぎないこと・・については「洗顔方法」をご参照ください。あぶらとり紙で皮脂を摂り過ぎてしまうのも禁物です。

 

食べ物については、はやりできるだけ野菜を以前よりも多く接収するように心がけましょう。

 

ストレスについてはなかなか難しいかもしれませんね。

 

特に男性の場合には仕事とストレスは切っても切り離せない部分がありますから。

 

でも、どうにもストレスが溜ってしまってこれ以上はヤバいと思ったら、思い切って休みを取ることも必要ですよ。

 

そもそもあなたを会社に捧げても会社があなたの人生を保証してくれるわけではないんですから。

 

それからあなたが居なくても会社はどうにかして回転しますから(残念なことに・・)なので自分がいないから会社が大変なことになってしまうなんて