テカリ肌 ツヤ肌 違い

まったく違うテカリ肌とツヤ(艶)肌

これは、全く違います。言葉だけ見るとなんとなく似ている感じがしますが、「テカリ肌」と「ツヤ肌」は、以って非なるものです。

 

その違いをこれからザックリと説明していきますね。

 

また、最後には簡単な対策方法もご案内しているので忘れずにチェックしてみてくださいね。

 

 

テカリ肌ツヤ肌

 

 

ツヤ(艶)肌とは

 

どう違うのかというと、いわゆるツヤ(艶)肌というのは、お肌に潤(うるお)いがあり、水分のと脂分のバランスがとても良い状態です。そして肌のきめが細かく、透き通るような素肌感もツヤ肌に条件には欠かせません。

 

一番良い例えとしては、究極のツヤ肌は赤ちゃんのお肌ですね。

 

なかなか大人になっても赤ちゃんみたいなお肌の人はいませんけど、たまに大人でもお肌がとって綺麗でツヤツヤの人がいますよね。

 

羨ましい限りです。

 

ツヤ肌と言う場合には、当然良い意味で使われます。
女性の場合には、こういったツヤ肌は、ファンデーションや化粧下地である程度作ることが可能です。

 

毛穴を消す化粧下地No.1|陶器肌は簡単にできる!

 

テカリ肌とは

 

テカリ肌は、俗にいう、オイリー肌です。

 

テカリ肌

 

皮膚の脂と水分のバランスが崩れていて、脂が多く分泌されるので、脂で顔がいつもテカテカと光っている状態の肌をテカリ肌と言います。

 

テカリ肌の原因は大きく2つあります。

 

ひとつは、ストレスや生活習慣が不規則になっていることからくるもの。

 

そしてもう一つは、元々脂性の人の場合です。

 

最初のストレスや生活習慣からくるテカリ肌は、規則正しい生活や、テカリの元となっているストレスを取り除いてあげることで改善されます。

 

また、元々脂性の人は、食生活において動物性の脂を多く摂り過ぎている場合にも、野菜中心の生活に変えることで改善が望めます。

 

年齢や季節などによっても大きく左右される皮脂の分泌量=テカリ肌ですが、正しいスキンケア(お肌のお手入れ)を施してあげることで随分と改善されることが多いです。

 

正しいスキンケアでテカリ肌を解消

 

スキンケアとかお肌の手入れって女性のものだと思っている人はまだまだ多いですよね。

 

特に今30代後半以上の男性には抵抗があるのではないでしょうか。

 

「肌の手入れ=化粧」的な印象があるのでしょうね。

 

間違えないでほしいのは、スキンケアはあくまで肌の手入れだということです。

 

男性だって髭剃り後に「アフターシェーブローション」なら昔から付けていますよね。

 

そんなのと同じ感覚と考えていただければOKです。

 

肌の手入れをちょっとするだけで、このサイトのテーマでもあるテカリ肌を改善することも出来ますし、なによりあと5年とか10年後にスキンケアをしていた人としていなかった人との差が歴然と表れてきます。

 

その時になって、

 

「あぁ、あの時もっとちゃんとスキンケアをしておけばよかった〜」

 

と後悔しないように、最低限のスキンケアはしておくべきです。

 

それは、「男性」とか「女性」とか全く関係ないです。

 

一本でテカリ肌のケアが出来るコスメが人気です

 

「なるほど、スキンケアが大事なのはわかった・・・わかったけど、どんなものを使っていいのか皆目見当がつかない…」

 

という声が多いので、そんな人には、このサイトのトップページに、男性化粧水の人気ランキングがあるのでそちらを参考にしてみてください。

 

男性用テカリ防止化粧水のおすすめランキング

 

今どきの男性用コスメの進歩には著しいものがあります。

 

私が使っていて重宝しているのは、「オールインタイプ」と呼ばれる一本で「化粧水」、「美容液」、「乳液」、「クリーム」を一本のジェルで賄ってくれるという優れものです。

 

これなら、見た目もヘアスタイルに使うジェルと変わらないし、化粧品という感覚も薄れるのではないでしょうか?

 

あくまで、スキンケアですから。

 

これからの自分のために・・・・周りの人に爽やかな印象を持ってもらうために・・・

 

 

男のスキンケア

 

 

最低限の自分への投資はしておきましょう!